PSVita(PCH-1000)の特徴と違い!使用感をレビュー

PSVita(PCH100)psvita
サラリーマン
サラリーマン
PSVitaの1000シリーズと2000シリーズって何が違うの?
実際に使っている人の意見を知りたい。
ジャッカル
ジャッカル
違いや特徴について詳しく知りたいんだな。
よし、ジャッカルが分かり易く教えて行くぜ!

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • PSVita(PCH1000)の特徴と違い
  • PCH-1000を購入して使ってみた感想

この記事を書いている私は、PSVitaの1000と2000どちらも購入し、プレイした経験があります。
なので、記事の内容も信頼して頂けると思います。

PSVita(PCH-1000)の特徴と違い

psvitaのPCH-1000
ぶっちゃけPCH-1000とPCH-2000は正直スペック的には変わりません。

※PCH-1000は初期型PCH-2000は新型です。

ただ、まったく一緒という訳ではないのでVita1000の特徴と違いを以下に書きます。

  1. 液晶が有機EL
  2. 本体の幅が分厚い
  3. バッテリーの持続時間、メモリーカードの有無
  4. 充電機と端子の違い
  5. 値段がVita-2000に比べ若干安い

こんな感じですね。

次で上記に挙げた項目を一つずつ深掘りしていきます。

液晶が有機EL

  • PCH-1000:液晶方式が有機EL
  • 画質が綺麗で深みがある寒色。

  • PCH-2000:IPS液晶
  • 万能タイプだが、画質的には有機ELの方が綺麗。

一般的にPCH-1000の方が画質が綺麗と評価が高め。

※上がPCH-1000で右がPCH-2000です。

psvita1000と2000の画質比較

好みもあるけど、画質にこだわる人はVita1000の方がオススメ。

有機ELは寒色が強めで、鮮明な黒を再現しくっきりとした映像を再現します。

室内で新型(PCH-2000)と画質を比べた際は明らかに旧型(PCH-1000)の方が綺麗です。

写真だと、わかりにくいんですが、実際に静止画を見比べると違いがわかるんですよね。

その代わりに、暗い雰囲気の映像では黒潰れが起きているように感じることもあります。

あと、PCH-1000は(有機EL)は反射するからか、太陽光の下だとちょっと見にくいですね。

こんな感じで画質に関しては、有機ELの液晶方式を採用しているVita1000の方が人気な傾向です。

本体の幅が分厚い

旧型PCH-1000は本体の幅が分厚いです。

PSVita厚み比較

PSVita厚みの比較

こうして見比べると結構違いますよね。

重量と厚さの正確な数値は以下の通り。

  • CH-1000:厚さ:18.6mm
  • PCH-2000厚さ:15.0mm
  • PCH-1000:重量260g
  • PCH-2000:重量219g

両方使ってみるとわかるんですが、Vita2000の方が軽いし薄いのでコンパクトなんですよね。

反対にVita1000は重厚感があって好きなんだけど、携帯性ならVita2000の方がいいです。

Vita1000で長時間プレイして厚さと重みで疲れるとかはないけど、個人的に携帯性ならVita2000の方が圧勝。

バッテリー持ちと、メモリーカードの有無

  • バッテリー PCH-1000:3~5時間 PCH-2000:約6時間
  • 内蔵メモリーカード PCH-1000:無し PCH-2000:1GB内蔵

こんな感じですね。

バッテリーとメモリーカードの面ではPCH-2000の方が優秀ですね。

PCH-1000はメモリーカードがないので別で購入する必要があります。

とはいえPCH-2000の1Gは普通にゲームしたら容量不足です。

どのみち別でメモリーカードを購入する必要があるのでPCH-2000はオマケで付いてる感覚ですね。

メモリーカードは16Gぐらいあれば、安心ですよ。


充電機と端子の違い

充電するための接続端子がPCH-1000と2000で違います。

PCH-1000の差し込み口

PSVita1000の充電器差し込み口

PCH-2000の差し込み口

PSVita2000の充電器差し込み口

なので、同じ充電機は使えないという訳です。

  • PCH-1000:専用端子
  • PCH-2000:MicroUSBケーブル

PCH-2000はUSBケーブルがパソコンなどに繋いで充電ができます。

反対にPCH-1000は専用の充電機を買う必要があります。


新型というだけあって汎用性はPCH-2000の方がありますね。

値段がPCH-2000に比べ若干安い

 PSVita(PCH-1000)PSVita (PCH2000)
中古価格7,000円~20,000円
7,000円~23,000円
新品価格販売終了20,000円~30,000円

上記の表を見てもらえばわかりますが、旧型であるPCH-1000の方が少し安いです。

あとVita1000は現在では新品は販売していないので、購入するなら全て中古になります。

中古でも美品を購入すれば数年は持つので、特に抵抗がないのなら値段も安いのでVita1000で良いと思います。


PSVita(PCH-1000)使った感想と使用感のレビュー

大見出し2

Vita1000の感想と使用感をレビューします。

  • 見た目
  • 厚みと重みがあるので重厚感のある見た目です。

  • 携帯性
  • Vita2000に比べると劣るが個人的には気にならない。

  • 画質
  • ゲームをプレイしてたら正直わからないが、静止画ならVita1000の方が綺麗。

  • バッテリー
  • フル充電で3時間、Vita2000は6時間。

こんな感じですね。

総評としてVita1000は携帯ゲーム機というより、室内向けのゲーム機です。

Vita1000をオススメしない人

Vita1000をお勧めしない人は以下の通り。

  • 中古ではなく新品で買いたい人。
  • 携帯性を重視する人。
  • 外出先で利用したい人。

上記に当てはまる人はVita2000の方がいいです。

PSVita1000オススメする人

Vita1000をお勧めする人は以下の通り。

  • 画質にこだわりたい人(好みの問題)
  • 重厚感がある見た目が好きな人
  • 安く購入したい人
  • 家でのプレイが主な人

家でまったりプレイするならVita1000で良いと思います。

私がVita1000を購入した理由は【安く購入したかった。】この一点に尽きます。

なので、上記に当てはまる人はVita1000をお勧めします。

PSVita(PCH-1000)の特徴と違いまとめ

  • 画質が有機ELで綺麗
  • 厚みと重みがあり重厚感がある
  • 中古でしか買えない
  • 室内向けのゲーム機

こんな感じですね。

ジャッカル
ジャッカル
ワシのVita1000は購入して2年絶ってるけど、快適にプレイできているぞ!

なので、中古で安く買いたいならVita1000でも良いと思います。

ただし、バッテリー持ちとか携帯性の面ではVita2000の方が良いのですね。

スペックはどっちも変わらないので、あとは完全に好みですね。

この記事が参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました