【2021年】PSVita新品を買うべき理由6つ【迷ってる人向け】

PSVita2000の新品おすすめ psvita
サラリーマン
サラリーマン
PSVitaが欲しいけど…。
今更新品を買うのってどうなのかな?
赤鬼
赤鬼
欲しいと思おうなら買うべきだ!
生産終了したから今後値上がりが予想されるぞ。

今日はこんな疑問に答えていきます。

なお、この記事はもともと2020年の1月に書きましたが…
PSVitaの価格が1年前よりかなり高騰したので、2021年の4月に情報を最新のものに更新しました。
スポンサーリンク

PSVita新品を買うべき理由6選!

大見出し1

この記事を読んでいる人はPSVitaを買うべきか悩んでいる人だと思います。

そういった方が、2021年になった現在PSVitaを新品で買うメリットは6つあります。

  1. 2019年時点で生産終了している
  2. 今後更に価格が上がることが予想される
  3. PSPの中古ソフトが安い
  4. 快適なリモートプレイ
  5. 高値で売れる可能性が高い
  6. 本体が壊れた際の保険

こんな感じですね。

※補足として、本記事で説明している新品はPSVita(PCH-2000)の方を言っています。
PCH-1000は既に生産終了しており、中古でしか買えません。

PSVita(PCH-1000)の特徴などを知りたい方は以下の記事をどうぞ。

PSVita(PCH-1000)の特徴と違い!使用感をレビュー

では、この買うべき6つの理由を深掘りしていきます。

2019年時点で生産終了している

PSVitaは2019年の時点で既に公式での生産は終了しており、今後は新品が市場に出回る事はありません。

なので、買えなくなるうちに新品を買っておいた方がいいです。

今現在、新品で買えるのはAmazonや楽天などのネットショップが主になります。

ゲオやハードオフなどの店頭では新品は一切出ていない状態です。

【既に1万円以上の値上がり】今後更に高くなるかも

生産終了となった事で今後は、価格が徐々に高騰していくことが考えられます。

もし、買うべきか悩んでいるなら早めに購入する方が絶対にお得。

下記表は、PSvita本体価格を2020年と2021年の新品に限定し、最高値と最安値を調べたものです。

Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング メルカリ
(2020年)最安値 22,500円 28,480円 26,925円 20,000円
(2021年)最安値 30,480円 38,729円 35,966円 29,500円
(2020年)最高値 29,000円 35,500円 43,438円 30,500円
(2021年)最高値 39,000円 49,988円 82,230円 52,000円
1年間の値上がり金額
(※最高値で比較)
10,000円 14,488円 38,792円 21,500円
サラリーマン
サラリーマン
数字だらけで、何が何だかよくわからん。
赤鬼
赤鬼
とりあえず、一番下の1年間の値上がり金額だけ見るといいぞ。

簡単に言うと、2020年から2021年の1年間で、どこもPSvita本体価格は1万円以上値上がりしているという事実。

もともと、18,980円+税込が、メーカ希望価格。
なので、一番安いAmazonですら既に2万円以上も高いという訳です。

今後は新品在庫がより減っていくのは確実でして、更に値上がりする可能性が高いです。

もし、新品が欲しいなら今すぐ買った方が絶対に損しません。


PSPのソフトが安い

これ意外と知らない人が多いのですが、PSVitaはPSPのソフトをダウンロードして遊べます。

当然タダではないですが、今ならPSPのソフトが格安でダウンロードできます。

私なんかは三国志9が大好きなんで、過去作が安いのは個人的にありがたいですね。

快適なリモートプレイ

小見出し3

リモートプレイは個人的にPSVitaが最高です。

持ち運びがしやすく、操作もしやすい!

スマホ/タブレットだと、タッチパネルの操作に難あり。

PCだと持ち運びが面倒なので、結果PSVitaが最強ですね。

PSVitaなら設定を変更するだけで、自宅でも外出先でも場所を選ばずPS4のゲームを遊べます。

PSVitaのリモートプレイなら、移動時間や待ち時間がゲームをする快適な時間に変わりますよ。

高値で売れる可能性が高い

PSVitaは生産が終了しているので、今後更に高値で売れる可能性が高いです。

『買ったけど、プレイしなかった。』ってことも、もしかしたらありますよね。

その場合は高値になったタイミングでメルカリに出品したら、一撃で購入費を回収できます。

仮に使用したPSVitaでも、付属品が全て揃ってキレイな状態ならそこそこ高値で売れるので、元手の7割は回収できると思います。

本体が壊れた際の保険

私のように普段からPSVitaで遊んでいる人は、保険として買うのはありです。

スティックやバッテリーなどは、何度も使用していると、どうしても消耗してきます。

修理に出してもいいのですが、これが結構高い。

  • ボタン、バッテリーの交換:5,500円
  • 背面タッチバッドの交換:9,900円
  • 電源が入らないメイン基板交換:13,200円

上記はSonyの公式で修理した場合の一例ですが、これなら新品もしくは中古で状態の良いPSVitaを買った方が良いです。

こういったリスクを踏まえて、まだ新品在庫がある内にPSVitaを買っておくのは賢い選択ですね。


スポンサーリンク

PSVita新品を買うべき理由まとめ

  • 今なら4万円以内で買える。
  • 今後は更に高騰する可能性が高く売れば損はしない。
  • 今使っているVitaの保険にもなる
  • リモートプレイが快適

まとめると迷っているなら、今のうちに買うのが正解かなと思います。

Amazonの出品を見ると今は新品在庫がありますが、数年後には無くなるでしょう。

2021年現在でPSVita新品を買う最大のメリットとしては、やはり価格的な意味合いが大きいです。

新品にこだわらないなら、別に待って中古を買うのも手ですが、新品が欲しいという方は速めに動くのが良いでしょう。

この辺りは、個人の考え次第なので、自分に合った方を選んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました