PSVita新型と旧型を7項目で比較【どっちがオススメ?】

PSVita1000と2000の画質違いpsvita
サラリーマン
サラリーマン
PSVita新形と旧型の違いを知りたい。
買うならどっちが良いの?
ジャッカル
ジャッカル
よし!
両方持っているワシが比較して説明するぞ。

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • PSVita新型と旧型の比較
  • PSVita新型と旧型で自分に合っている方がわかる

この記事を書いている私はPSVitaを新型と旧型どちらも持っており、今でも愛用しています。

新型と旧型を比較しつつ、両方使った経験からどっちがオススメなのか紹介します。

PSVita新型PCH-2000と旧型PCH-1000を比較

大見出し1

最初に言っておくと、新型と旧型はスペックの優劣はないです。

なので、どっちがオススメなのかは、ぶっちゃけ好みの問題です。

まあ、この辺りは本記事を読めばどっちが自分に合っているのかが、わかるので見て行きましょう。

  1. 値段
  2. 外見
  3. 画質
  4. バッテリー
  5. 充電機
  6. メモリーカードの有無
  7. 携帯性

上記の通り7項目を比較していきます。

値段が安いのは旧型PCH-1000

 psvita中古psvita新品
値段相場(PCH-1000)=7,000円~21,000円
(PCH2000)=7,000円~23,000円
(PCH-1000)=販売終了
(PCH2000)=20,000円~30,000円
デメリット直ぐに使えなくなる可能性あり。料金が高い。
PCH-1000は新品が売っていない。
メリット料金が安い。長く使える。

値段が安いのは旧型であるVita1000の方です。

Vita2000は新型だけあり数千円高め。

PCH-2000はコンパクトな外見

※左がVita2000右がVita1000です。

小見出し3

小見出し3

上記画像を見るとVita1000に比べ、Vita2000はコンパクトです。

数値でもこの差はハッキリと表れています。

  • 重さPCH-1000:厚さ:18.6mm
  • PCH-2000厚さ:15.0mm
  • PCH-1000:重量260g
  • PCH-2000:重量219g

こんな感じで新型であるVita2000の方が外見もコンパクトで薄くて軽いんです。

実際2つを持ち比べると、厚みと重さはかなり違います。

なので、新型であるVita2000は長時間のプレイでも疲れない、持ち運びにも便利ってことです。

PCH-1000とPCH-2000の画質を比較

 旧型(PCH-1000)新型(PCH-2000)
液晶方式有機ELIPS
解像度同じ同じ
野外視認性
特徴寒色が強め
黒がハッキリと出る。
暗い雰囲気の映像では黒潰れが起きてしまう
暖色が強め
黒の白ボケが発生することがある。

こんな感じで、液晶方式は全く違います。

Vita1000とVita2000を比べてみると…。

※上がVita1000下がVita2000です。

小見出し4

静止画で比べると綺麗なのはVita1000ですが、野外での視認性に優れているのはVita2000になります。

画質に関しては旧型であるVita1000の方が綺麗と言う人が多いですが、ゲームをプレイすると差はほぼないので、好みですね。

バッテリー持ちが良いのは新型

大見出し2

  • Vita1000:3時間
  • Vita2000:6時間

上記はフル充電した場合のバッテリーの持ち時間です。

新型であるVita2000は約2倍の6時間なので、バッテリー面の性能は完全に上ですね。

メモリーカードの有無

  • Vita1000:メモリーカード別売り
  • Vita2000:メモリーカード1G内蔵

メモリーカードに関しても新型のVita2000に軍配が上がりました。

とはいえ、1Gだと複数のデーターを保存したり、ソフトをダウンロードするには容量不足です。

なので、どのみち別売りのメモリーカードを買った方が良いですね。

1Gのメモリーカードはオマケで付いてる認識です。

ゲームをダウンロードする場合は16Gぐらいあれば、安心ですよ。


新旧の充電機を比較

  • Vita1000:専用の充電器が必要
  • Vita2000:USBケーブルなどで代替え可能

Vita1000は謎の専用充電器を買う必要があります。


用途としては充電するためだけしか使えません。

反対にVita2000はUSBケーブルがあればパソコンなどと接続して充電する事が可能です。


新型と旧型の携帯性を比較

携帯性(持ち運び)を考えたら新型Vita2000の圧勝です。

  • 薄くて軽い
  • バッテリーの持ち時間が長い(6時間)
  • 屋外での視認性が高い(日差しが当たっても見える)

上記の通り、携帯性ではVita2000の方が優れています。

PSVitaは新型と旧型どっちがおすすめ?

大見出し3

ここまで読んで、どっちらが自分に合っているかわかって頂けたと思います。

サラリーマン
サラリーマン
Vita2000の方がよさそうだな…。
でも、どっちが良いのか決めれない。

はい、こんな方もいますよね。

なので、ここからは私が新型と旧型を選ぶ基準を教えます。

旧型Vita1000がオススメな人

  • 安く買いたい人
  • 中古でも気にしない人
  • 家でゲームをする人
  • 画質にこだわりた人

こんな感じですね。

総評として旧型Vita1000は新型に比べて室内向けのゲーム機なので、家でまったりプレイする人向けです。

あと、新品は売っていないので中古でも気にしない人ですね。

私は中古でVita1000を付属品含め1万以下で購入し、既に2年ほど愛用しています。

中古=ダメではなく、探せば安くても美品は普通にあるので、上記の条件に当てはまるならVita1000もアリ。


PSVitaの中古を検討している方は、以下の記事が参考になります。

PSVita中古本体だけ買う人は見て!最低限必要な付属品を紹介

【購入経験あり】psvitaは中古と新品どっちが良いか教えます。

新型Vita2000がオススメな人

  • 外出先で使いたい人
  • 新品で買いたい人
  • 携帯性を重視する人

こんな感じですね。

Vita2000は総じて携帯ゲーム機として優れているので、外出先で使いたい人向けです。

あとは、新品も販売しているので、中古を購入したくない人とかですね。

基本スペックは変わりませんが、細かな点を含め、やはり新型であるVita2000の方が優れています。

値段も正直Vita1000と数千円の差なので、ここを高いと感じなければ新型Vita2000を購入するべきですね。


PSVita新型と旧型の比較まとめ

  • 室内でプレイする人は値段も安いVita1000
  • 外出先でプレイするなら持ち運びに優れたVita2000

こんな感じで選ぶといいですね。

新型であるVita2000の方が総合的に優れていますが、両方持っている私からすると、大まかな部分は同じです。

なので、後はこの記事で比較した7項目を参考に自分が気に入った方を選ぶと良いです。

旧型の方が厚みがあって重いけど、慣れればぶっちゃけ気にならないレベル(個人差はあると思います。)

違いと言えどこの程度なので、後は自分の好みと感性で選ぶと良いです。

ただ、今後の事を考えると少しお値段は高くなりますが、Vita2000を買う方がいいかもしれません。

その理由については、以下の記事に詳しく書いてるので、気になる方はどうぞ。

(2020年)PSVita新品を買うべき理由6選!【迷ってる人向け】

この記事の内容が参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました